ワイヤレスイヤホン、有線イヤホン、ヘッドホンの用途別使い分け方法

イヤホンヘッドホンって、どう違うの?

ワイヤレス全盛の時代に敢えてケーブルが煩わしい有線タイプを選択する必要あるの?

結論、イヤホンやヘッドホンは利便性や音質などがそれぞれ違うので、用途別に使い分けると良いですよ(^ ^)

僕はワイヤレスイヤホン、有線イヤホン、ヘッドホンの3種類を持っているので、それぞれの特徴を解説していきますね。

目次

ワイヤレスイヤホン

まずは、昨今主流になりつつあるワイヤレスイヤホンの特徴を紹介します。

特徴①ケーブルが無いので、動き回っても大丈夫

「ワイヤレス」の名前通り、ケーブルが無いので、煩わしさを感じることがありません。

運動するときも、家事をするときも、引っ掛かってストレスになることもないので、快適に使えますね。

特徴②バッテリー切れが面倒臭い

バッテリー駆動なので、充電切れしてしまった際は使えません。

頻繁に充電するとバッテリーの劣化を早めてしまうので、なるべく使い切る直前くらいに充電した方が良いのですが…

中途半端に電池が減っている(残り60%とか)と、かなり使用可能時間が減ってしまいます。

加えてバッテリーの寿命がきたら、買い換えるorバッテリー交換に出す必要が出てきます。

一番のネックはバッテリー管理ですね。

特徴③落としやすい

耳栓の様な形なので、余り激しく動き回ったりすると耳から落ちてしまいます。

当然精密機器なので、高いところから落としたり、頻繁に落としたりすると壊れてしまう可能性が高くなってしまいます。

ランニング中に落として、側溝に吸い込まれてしまった時には、目も当てられません。

イヤーピース(耳に差し込むゴムの部分)は耳に合ったものを付けて、落ちないようにしましょう!

以上がワイヤレスイヤホンの特徴です。
便利で快適な反面、意外と取り扱いがめんどくさい面もあります。

有線イヤホン

では、ケーブルで繋がった有線タイプのイヤホンはどうでしょうか?

特徴①ケーブルが鬱陶しい

当然ながらケーブルを繋いでいるので、動き回ることに向いていません。

洗濯物を干しながら使おうものなら、ケーブルが引っ掛かって物凄いストレスが掛かります。

逆に、机に座って作業をする際など、動きがないときはそこまで気になりません。

特徴②電池切れを心配しなくて良い

ワイヤレスタイプはバッテリーで動きますが、有線タイプはスマホやパソコンから電源が供給されるので、バッテリーの心配がいりません。

故障しない限り、永遠に使えます

特徴③断線する可能性がある

電池切れが無い反面、ケーブルが断線してしまうと使えなくなってしまいます。

最近はケーブルのみ交換できるタイプも多いですが、余計な出費になってしまうので大事に扱いましょう。

根本から曲げたり、強く引っ張ったりといった、ケーブルに負荷の掛かる使い方は控えた方が良いですね。

ワイヤレスタイプの様な快適さはありませんが、「動き回らない時」は有線タイプに軍配が上がりそうです。

ヘッドホン(有線)の特徴

特徴①ケーブルが鬱陶しい

有線イヤホンと同じく、座って作業する際などは問題ありませんが、ケーブルがあるので動き回る際は邪魔にしかなってしまいます。

特徴②長時間装着していると疲れる

耳栓程度のサイズ・重さのイヤホンとは違い、ヘッドホンは重量があり耳を挟み込むため、長時間付けていると血行が悪くなり当たっている部分が痛くなってきてしまいます。

それに加えて、特に夏場はムレてしまいます。

特徴③断線する可能性がある

こちらも有線イヤホンと同じく、ケーブルが断線してしまう可能性があります。

特徴④音質が段違いに良い

音の出る部分が大きいので、イヤホンに比べてよりリアリティのある音質で聴くことができます。

これがヘッドホンの最大のウリの要素ですね。イヤホンでは出せない音が聴けます。

ヘッドホンには、デメリットを帳消しにしてもプラスになるくらいの音質が楽しめます。

まとめ

実際に僕は3種類使い分けています。

・家事をするときなど、動き回る際はワイヤレスイヤホン

・作業するときなど、動きが少ない際は有線イヤホン

・より高音質を聴きながら作業をしたい時はヘッドホン

という具合に使い分けています。

ワイヤレスタイプのヘッドホンもありますが、ヘッドホンを着けながら動き回るということが無いので、割愛します。

もしどれか一つしか選べないという場合は、ワイヤレスイヤホンをお勧めします。

おすすめのイヤホン・ヘッドホン

最後に僕も使っている、おすすめのイヤホン、ヘッドホンを紹介します。

Victor製の「HA-FW1000T」です。ノイズキャンセリングにも対応しているので、騒がしい場所や、バスや飛行機の中でも快適に使用できます。

バッテリー管理不要の有線イヤホン「HA-FW01」です。長時間動きが少ない状態で使用するならこちらがおすすめ。

created by Rinker
¥39,600 (2022/12/04 08:37:34時点 楽天市場調べ-詳細)

イヤホンより遥かに良い音が出るヘッドホン「HA-SW01」です。音質も楽しみたい方はこちら。

created by Rinker
¥53,700 (2022/12/04 14:11:21時点 楽天市場調べ-詳細)

最高のおうち時間にするために、ホームシアターを導入しませんか?

良いスピーカーや大画面で視聴することで、映画館の様な迫力より深く感動することができます。

「ココナラ」でご相談を受け付けています。

インスタグラムTwitterからでも、お気軽にお声掛けください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次