センタースピーカー、DALI OPTICON VOKAL、購入&開封

こんばんは、たにっちです(^^)

視聴環境を横長にしたことで、セリフが聴き取りづらくなっていたため、ホームシアターにセンタースピーカーを導入、追加することにしました。

本日届いたので、早速紹介していきたいと思います。

選んだスピーカー

色々悩んだ結果、DALIOPTICON VOKALというスピーカーにしました。カラーは木目色にしました。

再生周波数は47Hz~32kHz、幅は435mm、高さ201mm、奥行き312mmで、重量は8.8kgです。

メインで使っているスピーカーは、DALIHELICON 800というスピーカーなのですが、グレード的にはその1個下になります。

出典:DALI

HELICONシリーズのセンタースピーカー、HELICON C200も中古で販売されていたのですが、重量とサイズが大きすぎて、部屋を圧迫し過ぎてしまうと思ったので、一回り小さいOPTICON VOKALを選びました。

開封

梱包の段ボールも、中々のサイズです。

箱から出すとこんな感じです。

重厚感があり、かなりしっかりした作りになっています。

サランネットを外して撮影しようとしたのですが…

購入早々、「パキンッ!」という軽快な音と共に、サランネットのダボが1ヶ所ポロリゲス。

中古のスピーカーの、ダボが折れている率が高い理由が分かりました。

3分くらい落ち込みましたが、ネットを外したスピーカーの前面を見てそれも吹き飛びました。

DALIのスピーカーのデザインは洗練されていて、見ているだけでも楽しめます。

センタースピーカーの取り付け予定位置は、スクリーンの真下に配置しようと思います。

スピーカーの取り付けについて

スピーカーの配置は、スクリーンを取り付けた際と同じように、壁に補強板を取り付けて、そこにL型金具で棚を作って設置したいと思います。

ホームセンターで必要な資材を購入してきて、後日取り付けていこうと思います。

「ココナラ」にてホームシアター、オーディオ導入をお考えの方へご提案を行っています。

検討されている方は、ぜひご利用ください(^^)

ホームシアター、オーディオ機器のご提案を致します より充実したお家時間の構築をお手伝いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました